Windowsの8.1のx86 / x64のエンタープライズv.65-66.15 UralSOFT(RUS / 2015)

Windowsの8.1のx86 / x64のエンタープライズv.65-66.15 UralSOFT(RUS / 2015)
アセンブリはru_windows_8.1_enterprise_with_update_x86_dvd_6050840 ru_windows_8.1_enterprise_with_update_x64_dvd_6050542元および更新されたイメージで作られています。完全なビルド、何も、デフォルトで左にサービスを削除されていません。必要なシステムライブラリ、DirectX®9.0cはを設立。システムインタフェースは、フォルダアイコン、ショートカットの形態を変更し、変更されています。あなたは、単にインストール画面を閉じて、オフィスを必要としない場合は、インストールの最終段階でのMicrosoft Office Professionalのプラス2013をインストールします。


•アセンブリは、ブートローダーとしてBIOSがあなたのコンピュータの初期セットアップを実行することを可能にするストップSMSユニブートv.4.5.15、として使用されている、つまり、クリーンインストールのために設計されています。停止SMSユニブート - ブートイメージCD&USB、Windowsの8.1 PEに基づきます。 HDDで動作するようにし、他の問題を解決するために設計。これは、SMSバナーをブロックした後、複雑なシステム復旧の一部を含みます。便利なアプリケーションやユーティリティが多数あります。
•アプライド人民元OEMを微調整します。
•インターフェイスはskinpaka SkinPackジャービスレッドを使用して変更しました
•画像は、ディスクまたはUSBフラッシュドライブプログラムUltraISOに記録しました。
•インストールは、BIOSで厳密に!

インストール後、インストールされたプログラムのセットを持っています:
•9.22 9.22.00.0を7-ZIP
•は、Adobe Flash Player 18 NPAPI 18.0.0.232
•CCleanerのCCleanerの梨状株式会社
•Microsoft AccessのMUI(ロシア)2013 15.0.4420.1017
•マイクロソフトDCF MUI(ロシア)2013 15.0.4420.1017
•Microsoft ExcelのMUI(ロシア)2013 15.0.4420.1017
•マイクロソフトのGroove MUI(ロシア)2013マルチ15.0.4420.1017
•マイクロソフトInfoPathのMUI(ロシア)2013マルチ15.0.4420.1017
•マイクロソフトのLync MUI(ロシア)2013マルチ15.0.4420.1017
•Microsoft OfficeのKorrekturhilfen 2013 - ドイツ語15.0.4420.1017
•Microsoft OfficeのOSM MUI(ロシア)2013マルチ15.0.4420.1017
•Microsoft OfficeのOSM UX MUI(ロシア)2013マルチ15.0.4420.1017
•Microsoft Officeのプロフェッショナルプラス2013 15.0.4420.1017
•Microsoft Officeの校正(ロシア)2013マルチ15.0.4420.1017
•Microsoft Officeの校正ツール2013 - English15.0.4420.1017}
•Microsoft Officeの共有MUI(ロシア)2013マルチ15.0.4420.1017
•Microsoft Officeのプロフェッショナルプラス2013 15.0.4420.1017
•マイクロソフトOneNoteのMUI(ロシア)2013マルチ15.0.4420.1017
•Microsoft OutlookのMUI(ロシア)2013マルチ15.0.4420.1017
•のMicrosoft PowerPoint MUI(ロシア)2013マルチ15.0.4420.1017
•Microsoft PublisherのMUI(ロシア)2013マルチ15.0.4420.1017
•Microsoft Visual C ++ 2005再頒布可能 - 8.0.50727.4053 8.0.50727.4053
•Microsoft Visual C ++ 2005再頒布可能 - 8.0.50727.42 8.0.50727.42
•Microsoft Visual C ++ 2005再頒布可能 - 8.0.51011 8.0.51011
•Microsoft Visual C ++ 2005再頒布可能 - 8.0.56336 8.0.56336
•Microsoft Visual C ++ 2005再頒布可能 - 8.0.57103 8.0.57103
•Microsoft Visual C ++ 2005再頒布可能 - 8.0.58299 8.0.58299
•Microsoft Visual C ++ 2005再頒布可能 - 8.0.59193 8.0.59193
•Microsoft Visual C ++ 2005再頒布可能 - 8.0.61001 8.0.61001
•Microsoft Visual C ++ 2008再頒布可能 - 9.0.21022 9.0.21022
•Microsoft Visual C ++ 2008再頒布可能 - 9.0.21022.0多言語))~~ 9.0.21022
•Microsoft Visual C ++ 2008再頒布可能 - 9.0.21022.218 9.0.21022.218
•Microsoft Visual C ++ 2008再頒布可能 - 9.0.30411 9.0.30411
•Microsoft Visual C ++ 2008再頒布可能 - 9.0.30729 9.0.30729
•Microsoft Visual C ++ 2008再頒布可能 - 9.0.30729.0多言語9.0.30729
•Microsoft Visual C ++ 2008再頒布可能 - 9.0.30729.17 9.0.30729
•Microsoft Visual C ++ 2008再頒布可能 - 9.0.30729.4048 9.0.30729.4048
•Microsoft Visual C ++ 2008再頒布可能 - 9.0.30729.4148 9.0.30729.4148
•Microsoft Visual C ++ 2008再頒布可能 - 9.0.30729.4148.0 9.0.30729.4148
•Microsoft Visual C ++ 2008再頒布可能 - 9.0.30729.5570 9.0.30729.5570
•Microsoft Visual C ++ 2008再頒布可能 - 9.0.30729.6161 9.0.30729.6161
•マイクロソフトのVisual C ++ 2010再頒布可能 - 10.0.30319 10.0.30319
•マイクロソフトのVisual C ++ 2010再頒布可能パッケージ - 10.0.40219 10.0.40219
•マイクロソフトのVisual C ++ 2012再頒布可能パッケージ - 11.0.50727工学11.0.50727.1
•マイクロソフトのVisual C ++ 2012再頒布可能パッケージ - 11.0.50727 11.0.50727.1
•マイクロソフトのVisual C ++ 2012再頒布可能パッケージ - 11.0.51106工学11.0.51106.1
•マイクロソフトのVisual C ++ 2012再頒布可能パッケージ - 11.0.51106 11.0.51106.1
•マイクロソフトのVisual C ++ 2012再頒布可能パッケージ - 11.0.60610工学11.0.60610.1
•マイクロソフトのVisual C ++ 2012再頒布可能パッケージ - 11.0.60610 11.0.60610.1
•マイクロソフトのVisual C ++ 2012再頒布可能パッケージ - 11.0.61030工学11.0.61030.0
•マイクロソフトのVisual C ++ 2012再頒布可能パッケージ - 11.0.61030 11.0.61030.0
•マイクロソフトのVisual C ++ 2012の追加のランタイム - 11.0.50727 11.0.50727
•マイクロソフトのVisual C ++ 2012の追加のランタイム - 11.0.51106 11.0.51106
•マイクロソフトのVisual C ++ 2012の追加のランタイム - 11.0.60610 11.0.60610
•マイクロソフトのVisual C ++ 2012の追加のランタイム - 11.0.6103011.0.61030
•マイクロソフトのVisual C ++ 2012ランタイム最小 - 11.0.50727 11.0.50727
•マイクロソフトのVisual C ++ 2012ランタイム最小 - 11.0.51106 11.0.51106
•マイクロソフトのVisual C ++ 2012ランタイム最小 - 11.0.60610 11.0.60610
•マイクロソフトのVisual C ++ 2012の最小ランタイム - 11.0.61030 11.0.61030
•マイクロソフトのVisual C ++ 2013再頒布可能パッケージ - 12.0.21005工学12.0.21005.1
•マイクロソフトのVisual C ++ 2013再頒布可能パッケージ - 12.0.21005 12.0.21005.1
•マイクロソフトのVisual C ++ 2013再頒布可能パッケージ - 12.0.30501工学12.0.30501.0
•マイクロソフトのVisual C ++ 2013再頒布可能パッケージ - 12.0.30501 12.0.30501.0
•マイクロソフトのVisual C ++ 2013の追加のランタイム - 12.0.2100512.0.21005
•マイクロソフトのVisual C ++ 2013の最小ランタイム - 12.0.21005 12.0.21005
•マイクロソフトのVisual C ++ 2015再頒布可能パッケージ - 14.0.23026 14.0.23026.0
•マイクロソフトのVisual C ++ 2015の追加のランタイム - 14.0.2302614.0.23026
•マイクロソフトのVisual C ++ 2015の最小ランタイム - 14.0.23026 14.0.23026
•Microsoft WordのMUI(ロシア)2013 15.0.4420.1017
•Rainmeter 3.3ベータr2468
•リロードアイコンキャッシュ1.00 1.00
•SkinPackジャービスレッド
•アンロック1.9.2 1.9.2
•UxStyle 0.2.3.0
•ZasobiperevіrkipravopisuのMicrosoft Office 2013 - ウクライナ語バージョン15.0.4420.1017}
•テストのMicrosoft Office 2013 15.0.4420.1017スペルを意味します

•システムが自動的に起動されます。
•自動的に起動していない場合は、MicrosoftのOffice Professionalのプラス2013は、活性化因子を活性化します。
デスクトップ上のHELPフォルダに追加緊急活性化剤で•。
システム要件:
•プロセッサ:1 GHz(ギガヘルツ)以上。
•RAM:32ビットのための1ギガバイト(GB)、または64ビット版の2ギガバイト
32ビット版または64ビット版の20ギガバイト16ギガバイト(GB):ハードドライブの空き容量を•。
•グラフィックカード:グラフィックスデバイスのMicrosoftのDirectX 9以降。
•特定の機能を使用するための追加要件を。
•マルチタッチをサポートしている機能は、タブレットやモニターを必要とタッチを使用します。
•アクティブなインターネット接続と、少なくとも1024x768ピクセルの画面解像度を必要とするアプリケーションをダウンロードして実行するWindowsストアにアクセスします。
アプリケーションをバインドするには•は、少なくともを1366x768の画面解像度が必要です。

チェックサム:
x86の:
ファイル: Windowsの8.1x86エンタープライズv.65.15
CRC-32。 C26A8A1A
MD4: 37C077EE6F195815B02745E9C6D75B5F
MD5: F58551B53E2F83A606CEB5963BD7AF98
SHA-1: 3F95FE5ED3FDDBCD7979BD8A01996123C29B492B

x64の:
ファイル: Windowsの8.1x64エンタープライズv.66.15
CRC-32。 9A3C1EDA
MD4: D32B43BA5A38B602EBBCF1D14EA00532
MD5: 6D75BC316829CED0F8BFE20837294F58
SHA-1: E4C263EE640435D10B1BABC3E430F49A5ABCFA1B

ソフトウェアについての情報:
発売予定日: 2015年10月8日
タイトル: Windowsの8.1のx86 / x64のエンタープライズv.65-66.15 UralSOFT
バージョン: v.65-66.15
開発者/著者が構築します。 MicroSoftの/ UralSOFT
解像度: x86 / x64の(2DVD)
言語: 多言語対応
医学: 現在(必須ではありません)
サイズ: 3.14ギガバイト/ 3.73ギガバイト

Windowsの8.1のx86 / x64のエンタープライズv.65-66.15 UralSOFT(RUS / 2015)

Windowsの8.1のx86 / x64のエンタープライズv.65-66.15 UralSOFT(RUS / 2015)

Windowsの8.1のx86 / x64のエンタープライズv.65-66.15 UralSOFT(RUS / 2015)

Windowsの8.1のx86 / x64のエンタープライズv.65-66.15 UralSOFT(RUS / 2015)

Windowsの8.1のx86 / x64のエンタープライズv.65-66.15 UralSOFT(RUS / 2015)

Windowsの8.1のx86 / x64のエンタープライズv.65-66.15 UralSOFT(RUS / 2015)

Windowsの8.1のx86 / x64のエンタープライズv.65-66.15 UralSOFT(RUS / 2015)

Windowsの8.1のx86 / x64のエンタープライズv.65-66.15 UralSOFT(RUS / 2015)

Windowsの8.1のx86 / x64のエンタープライズv.65-66.15 UralSOFT(RUS / 2015)



Windowsの8.1のx86 / x64のエンタープライズv.65-66.15 UralSOFT(RUS / 2015)のダウンロード
Turbobit.netからダウンロード
Nitroflare.comのx86から​​ダウンロード
Nitroflare.comのx64からダウンロード
Fileplaneta.comのx86から​​ダウンロード
Fileplaneta.comのx64からダウンロード
Uploaded.net部品からダウンロード

5025